ヒアルロン酸注入のメリット

安心して受けられる施術

美容クリニックには、バストの小ささを解消するための豊胸施術が色々とあります。その中でも、バストに注射器でヒアルロン酸を注入するバストアップ施術が好評を博しています。このヒアルロン酸注入による施術では、ヒアルロン酸の注入量や注入する部位を自由にコントロールできるのがメリットです。つまり、部分的にバストアップするのはもちろん、左右のバストの形を均等に整えることも可能です。したがって、自分が希望するバストを作り上げることができます。また、バストに注入するヒアルロン酸は体内にある成分なので、施術を受けてもアレルギーが起こる心配はありません。安全性に優れているので、誰もが気軽に受けられる施術だといえます。

メスを使わないので負担が少ない

ヒアルロン酸注入による豊胸では、メスを一切使うことがありません。ただ注射をバストに打っていくだけなので、身体的、精神的な負担が少ないのがメリットです。また、同じ豊胸でもシリコンバッグの場合は、アンダーバストを切開してバッグを挿入することになります。したがって、皮膚に数センチほどの傷跡が残ってしまいます。その点、ヒアルロン酸注入では手術直後は針の跡が残りますが、時間が経過すれば次第に目立たなくなるので安心です。さらに、シリコンバッグ豊胸では、施術後に患部の腫れや痛み、むくみなどの症状がみられ、しばらく安静にしていないといけません。しかし、ヒアルロン酸注入ではダウンタイムもほとんどなく、すぐに社会生活に戻れるのもメリットです。